すてっぷ豊岡とは

すてっぷ豊岡とは

跳び箱イメージ

「すてっぷ豊岡」とは、発達に心配のあるお子様、又は障がいのあるお子様とご家族の方を支援していくための療育機関です。

「すてっぷ豊岡」の活動は運動を取り入れた幅の広い体験を積み重ねることで、身体能力の向上及び集団活動を身に付けていきます。

遊び・運動・保育を通して、日常生活における社会適応性を養う適応訓練を目的としております。

すてっぷ豊岡の特徴

コミュニケーション

体操専門コーチによる体育遊びの時間を設け、運動の楽しさとコミュニケーションを大切にします。また、はだしで運動をすることによで、脳を刺激し、五感を活性化すると共に、運動不足の解消及び新陳代謝を良くします。

一人ひとりのお子様に時間をかけて、じっくりと出来ることを増やしていく「ステップbyステップ」の指導を心がけます。

その他、保護者と離れて母子分離することにより、自立性を養います。

利用案内

ご利用内容

★ 児童発達支援(未就学)  月~土/10:00~12:00/定員:各曜日3名

★ 放課後等デイサービス(就学児)
   火・水 15:00~17:00/月・木・金 16:00~18:00 /定員:各曜日7名

ご利用頂く為の費用

● 児童福祉法に基づく障害児通所給付費の10%

● 教材費 150円

● 連絡帳セット 250円(連絡袋、連絡ノート、集金袋) ※初回のみ

● 送迎費 通所給付費の10%

ご利用の流れ

お電話にてお問合せください。

面談のご予約をいたします。

面談の際は、お子様と一緒にお越し下さい。

お子様の発達状態をご確認させていただいた上で、ご家族のご希望日等を伺い検討させていただきます。

 

※この事業は指定通所支援施設です。

※ご利用にあたっては旭川市役所障害福祉課への申請が必要になります。